| HOME | 苔玉 | ハイゴケ | ツクバネ |

 日当たりの良い湿った地上や岩場などにマット状の群落を作り、這うように広がることから和名で「ハイゴケ」と呼ばれる。
根は仮根と呼ばれ未発達の為、容易にはがしやすく葉は鎌形に曲がる。
日当りの良い場所に生えるものは黄緑色で、日陰のものは 濃い緑色になる。 乾燥にとても強く、マット状になっているので苔玉を覆うのに適しています。


 ハイゴケの植付    

 苔の植付はマット状のものを採取し、水稲用の育苗箱に植え付ける「張りゴケ法」と云うやり方です。
地上から1メートルほどの所に育苗箱を乗せる棚を作り、寒冷紗又は、遮光シートを張り日差しを遮断し、外部から 枯葉などが侵入しないようにしています。
採取したコケの裏側に褐色した部分が多くある場合は塊を崩さない程度にハサミで切り取ります。 同時に枯草などの異物も取除きます。
育苗箱には粗めの用土を薄く敷き、コケを少し引き延ばすようにして広げ、浮き上がらないように固定します。
水やりなどの管理は一切行っておらず、自然に任せています。

●寒冷紗を使った植付



●遮光シートを使った植付



●大皿を使った植付




 コケの管理    

置き場所
 明るい日陰で、心地よい風通しがある場所を好みます。
直射日光に長時間当てるのは禁物です。苔は小さな固体が集まって適度な湿気を保っています。
湿り気があるところに直射日光が当たり、温度が高くなると蒸れてしまうからです。
風通しがよすぎる場所は避けましょう。
風で苔の体やまわりの湿気が飛ばされてしまい乾いて縮れてしまいます。

水やり
 水をやりすぎて失敗する例が多いようです。
苔は葉が縮れていたり、触って乾いていたら水を与えます。水を与える時間は早朝が良いでしょう。

肥料
 苔には根がなく、土中から養分を吸収しないので肥料を必要としません。
かえってカビや藻類の生える原因になります。


 〜 コケの販売 〜

下記の商品価格は税込み価格です。配送料金は別途申し受けます。    ◆配送料金を確認する◆
販売を停止しております。


※ハイゴケ 雑草などを取り除いたマット状のもので根(仮根)の部分は付いています。
 ●苔玉用ハイゴケ(マット状のもの)

 
ご注文は2パック以上で
お願い致します。
 品番     商品内容  販売単位  販売価格
kok-106 パックサイズ約 190×120mm  1パック   350円
 コメント 苔玉(8cm玉)1個を余裕をもって作れるサイズです。 ご注文を受けてから採取しますので、ご注文はお早めにお願い致します
(送料別)



| 通販法の表示 | お支払方法 | お買い物方法 | お問合せ | Link |